MENU
※このブログは現在更新を停止しています

博物館の建て方とできること|フータを島に呼ぶ方法

目次

博物館を建てるためにまずはフータを島に呼ぶ

フータを招待する方法はフータのテントの設置が必要です。設置して翌日にはフータが引っ越してくるので最短2日かかります。招待手順は以下になります。

フータを島に呼ぶ方法

  1. 「たぬきち」に5種類の生き物(ムシかサカナ)を見せる
  2. 「フータ」から電話が入りテント設置の依頼される
  3. テントを好きな場所へ設置する
  4. 設置してから翌日フータが訪れる

次はフータに生き物を15匹見せる

フータが島に来たら、生き物かカセキならなんでもいいのでフータに見せましょう。15種類要求されるので、釣りや虫取りをしていればすぐに15種類は集まると思います。15種見せるとオープンができます。

博物館の建設には2日かかるのでなるべく早く15種見せておくといいでしょう。
建設中は生き物を見せることができないのでマイホームに片付けておくとバッグのスペースを確保することができます。

あわせて読みたい
島の星マークから入手できるもの
島の星マークから入手できるもの島のバツマークって気になりますよね。あれ実はスコップで掘れるみたいなんです。
↑カセキの入手はここ

依頼をして2日経つと博物館が完成!

すげー立派でめっちゃ広い!

博物館がオープンすると、これまで通り生き物(サカナ/ムシ)とカセキを寄贈することができます。寄贈したものは展示されるのでより詳しくみることもできます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

今作がシリーズ初めての『どうぶつの森』移住者。本当に初心者なのでわからないことはどんどん書いて残して勉強中!!

コメント

コメントする

目次
閉じる